発達障害関連の書籍案内

発達障害関連の売れ筋・トップセラー書籍のご紹介をしています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[tag未指定]
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

自閉症中心に発達障害解説 朝日新聞より

 

発達障害の理解と支援」がテーマの市民講座が前橋市内であった。

講師の宮本信也筑波大教授(発達行動小児科学)は「目の前にいる子どもらが世の中をどのように感じ、思っているのかを理解することが大切」と訴えた。

 

県精神神経科診療所協会が主催し、約300人が参加。宮本さんは「自閉症を理解し対応できれば、他の発達障害にも応用できる」と自閉症を中心に話した。

 

知能障害がない自閉症の方が多く、「目と目が合わない」「呼んでも振り返らない」「言葉が遅い」「友達と遊ばない」といったかつてのイメージだけではとらえられないという。

人の気持ちが分からないというのも事実ではないと指摘した。

 

顔の表情や身ぶり、声の調子に気付かないため、相手の気持ちに合わせた対応ができず、マイペースと見られがちという。

 

顔の区別がつかない人もいるため、誤解をされやすい。

また、想像することが苦手で、お互い違う意味で理解している「会話の落とし穴」があるという。

 

どう対応すべきか。

例えば言葉への配慮の必要をあげた。

主語と目的語をつけ、具体的な用語・表現を使う。

「それ」や「この前」という言い方はしない。

「だめ、違う、間違っている」「○○しなさい」などの否定的や命令形の表現は避け「こんなふうにしてみたら」「○○しよう」などと穏やかに丁寧に話すことを紹介した。

 

宮本さんは、日常生活や社会生活での困難な状態は改善することができ、そこに支援する意味があると指摘。

発達障害の「特性」を早期に見つけ、将来の問題の軽減や予防が大切と呼びかけた。(泉野尚彦)

 

朝日新聞より

http://mytown.asahi.com/gunma/news.php?k_id=10000001203280001

 

 

 

 

アスペルガー症候群 高機能自閉症の本―じょうずなつきあい方がわかる (セレクトBOOKS 育ちあう子育ての本)

 

 

LD学習障害の本―じょうずなつきあい方がわかる (セレクトBOOKS 育ちあう子育ての本)


 
 
ポチッと一押しお願いします。
夜中の孤独な作業の励みになります。
ブログランキング・にほんブログ村へ
 
関連記事
スポンサーサイト

[ 2012/03/28 17:12 ] 自閉症スペクトラム | TB(1) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
まとめteみた.【自閉症中心に発達障害解説 朝日新聞より】
amp;nbsp; 「発達障害の理解と支援」がテーマの市民講座が前橋市内であった。 講師の宮本信也・筑波大教授(発達行動小児科学)は「目の前にいる子どもらが世
[2012/03/28 18:16] まとめwoネタ速suru
このブログは
記事更新カレンダー
<
>
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 78
9 10 11 12 13 1415
16 17 18 19 20 2122
23 24 25 26 27 2829
30 31 - - - - -

全記事

Designed by 石津 花

月別アーカイブ
全記事(数)表示
全タイトルを表示
記事のキーワード検索
カテゴリ

openclose

リンク
日本ブログ村PV
横断検索
task.jpg

google
youtube
ニコニコ動画
wikipedia
amazon
楽天
ヤフオク

Powered by escat
日本語→英語自動翻訳
Yahoo ! ニュース


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。