発達障害関連の書籍案内

発達障害関連の売れ筋・トップセラー書籍のご紹介をしています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[tag未指定]
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

16歳長女監禁致死で控訴棄却 高裁岡山支部 上告しない方針 山陽新聞より

 

知的発達障害のある長女=当時(16)=を自宅浴室に閉じ込めて死亡させたとして、逮捕監禁致死罪に問われた母親の岡山市北区北方、無職清原陽子被告(38)の控訴審判決で、広島高裁岡山支部は21日、懲役3年6月とした一審岡山地裁判決を支持、被告の控訴を棄却した。

弁護人によると、清原被告は判決を受け入れる意向を示しており、上告しない方針という。

 

弁護側は「浴室に立たせたのは問題行動を見せる娘のしつけ。死因の低体温症も自ら浴槽に入ったために引き起こされ、被告の行為と因果関係はない」と無罪を主張していた。

 

判決理由で山崎和信裁判長は「社会常識に照らすと、監禁行為がしつけの範囲を超えて違法なことは明らか。自分の意思で浴槽に入って冷たい水に漬かるとは考えられず、一審判決に事実誤認はない」と述べた。

 

山陽新聞より

http://www.sanyo.oni.co.jp/news_s/news/d/2012032113461675/

 

 

 

 

解離性障害―「うしろに誰かいる」の精神病理 (ちくま新書)

 

 

子ども虐待という第四の発達障害 (学研のヒューマンケアブックス)


 
 
ポチッと一押しお願いします。
夜中の孤独な作業の励みになります。
ブログランキング・にほんブログ村へ
 

          知的発達障害のある長女=当時(16)=を自宅浴室に閉じ込めて死亡させたとして、逮捕監禁致死罪で懲役3年6月の一審判決を受けた母親の無職清原陽子被告(38)=岡山市北区北方=の控訴審初公判が15日、広島高裁岡山支部(山崎和信裁判長)であり、即日結審した。判決は3月21日。   弁護側は「被告はしつけとして 弁護側は無罪主張 岡山長女監禁致死 高裁岡山支部で控訴審初公判 山陽新聞より

関連記事
スポンサーサイト

[ 2012/03/21 21:51 ] 虐待 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
このブログは
記事更新カレンダー
<
>
- - - - - - -
- 1 2 3 4 56
7 8 9 10 11 1213
14 15 16 17 18 1920
21 22 23 24 25 2627
28 29 30 31 - - -

全記事

Designed by 石津 花

月別アーカイブ
全記事(数)表示
全タイトルを表示
記事のキーワード検索
カテゴリ

openclose

リンク
日本ブログ村PV
横断検索
task.jpg

google
youtube
ニコニコ動画
wikipedia
amazon
楽天
ヤフオク

Powered by escat
日本語→英語自動翻訳
Yahoo ! ニュース


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。