発達障害関連の書籍案内

発達障害関連の売れ筋・トップセラー書籍のご紹介をしています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[tag未指定]
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

泡瀬特別支援学校・宮平くん、漢検2級合格 沖縄タイムスより

 

【沖縄】

県立泡瀬特別支援学校高等部重複障害学級3年生の宮平大輝(ひろき)君(18)がこのほど、漢字検定2級に合格した。

「5回目の挑戦だったので、本当にうれしかった」と笑顔を見せた。

13日の卒業式で、兼本タカ子校長から「学校始まって以来の快挙」として特別表彰される。

母の和美さん(42)は「重複障がいであっても、しっかり学習できる子がいる。

個々の能力を見て教育環境が整えば、もっと道は開けると思う」と訴えた。

 

宮平君は二分脊髄(せきずい)のため、車いすでの生活。

幼いころから本と新聞、辞書を遊び道具に育ったという。

「弱い人を助ける弁護士になりたい」との夢を持ち、小学部4年から漢検に挑戦。

中等部卒業までに準2級を取得した。

 

その後、「高等部卒業までに2級を取る」との目標を立てたが、4度失敗。

「自分の気が済むまで」勉強し2月、同校生活最後の受検で達成した。

今月9日、卒業式のリハーサル前に合格の報を聞き「ガッツポーズしながら体育館を一周した。

応援してくれた母や友人など、みんなでつかみ取った合格」と振り返る。

 

宮平さんは卒業後、就労移行支援事業所「ウイングル沖縄センター」(沖縄市中央)で職業訓練を受ける。

「パソコンで事務作業をできるようになりたい」と意欲的だ。

母の和美さんは「義務教育が不十分で、大輝は大学進学や弁護士になる夢を諦めた。その悔しさをバネに、本当によく頑張ったと思う」と、息子の努力をねぎらった。

 

沖縄タイムスより

http://www.okinawatimes.co.jp/article/2012-03-12_30981/

 

 

 

 

障がいのある子の就学・進学ガイドブック

 

 

医療者・保護者・進学先に感謝されるグレーゾーンの子の教育記録の残し方


 
 
ポチッと一押しお願いします。
夜中の孤独な作業の励みになります。
ブログランキング・にほんブログ村へ
 
関連記事
スポンサーサイト

[ 2012/03/13 19:21 ] 特別支援教育 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
このブログは
記事更新カレンダー
<
>
- - - - - - -
- 1 2 3 4 56
7 8 9 10 11 1213
14 15 16 17 18 1920
21 22 23 24 25 2627
28 29 30 31 - - -

全記事

Designed by 石津 花

月別アーカイブ
全記事(数)表示
全タイトルを表示
記事のキーワード検索
カテゴリ

openclose

リンク
日本ブログ村PV
横断検索
task.jpg

google
youtube
ニコニコ動画
wikipedia
amazon
楽天
ヤフオク

Powered by escat
日本語→英語自動翻訳
Yahoo ! ニュース


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。