発達障害関連の書籍案内

発達障害関連の売れ筋・トップセラー書籍のご紹介をしています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[tag未指定]
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

脳科学から探る教育と学校のあり方…早大の講演会3/17 Resemomより

     

 

 

早稲田大学教育総合研究所では、特別講演会「子どもの発達と脳科学」を3月17日に早稲田キャンパスにて開催する。

 

教育総合研究所は、前身となる教育総合研究室が1986年に早稲田大学教育学部に設置された後、1998年に全学的な規模の研究所に改組されたもの。

同大学の研究能力を結集して教育問題の基礎的・科学的研究にあたり、教育のあり方について探求する活動を行っている。

今回の特別講演会では、「子どもの発達と脳科学」と題し、早稲田大学教育・総合科学学術院の3人の教授が脳科学の最新の研究成果をもとにした講演を行う。

脳科学の視点から、学校教育の体系と、今の子どもの心理的・生理的な成長・発達との不整合性をとらえ、学校カリキュラムの開発も含めて、今日的な教育と学校とがどうあるべきかについて語っていくという。

当日は、安彦忠彦・特任教授による「子どもの発達と脳科学とカリキュラム開発」、中垣啓教授による「知的発達の謎と脳科学」、坂爪一幸教授による「発達の障害と脳科学と教育的支援」の3講演を予定。

入場無料で入退場自由となっている。

早稲田大学教育総合研究所 特別講演会
「子どもの発達と脳科学」


日時:2012年3月17日(土) 14時〜17時
会場:早稲田キャンパス 小野記念講堂

 

Resemomより

http://resemom.jp/article/2012/02/17/6370.html

 

 

 

「脳科学」はどう教育に活かせるか? (早稲田教育ブックレット)

 

 

特別支援教育に力を発揮する神経心理学入門 (ヒューマンケアブックス)

 

 

ワーキングメモリと学習指導―教師のための実践ガイド

 
 
ポチッと一押しお願いします。
夜中の孤独な作業の励みになります。
ブログランキング・にほんブログ村へ
 
関連記事
スポンサーサイト

[ 2012/02/17 14:28 ] 脳科学 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
このブログは
記事更新カレンダー
<
>
- - - - - - -
- - - - 1 23
4 5 6 7 8 910
11 12 13 14 15 1617
18 19 20 21 22 2324
25 26 27 28 29 30 -

全記事

Designed by 石津 花

月別アーカイブ
全記事(数)表示
全タイトルを表示
記事のキーワード検索
カテゴリ

openclose

リンク
日本ブログ村PV
横断検索
task.jpg

google
youtube
ニコニコ動画
wikipedia
amazon
楽天
ヤフオク

Powered by escat
日本語→英語自動翻訳
Yahoo ! ニュース


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。