発達障害関連の書籍案内

発達障害関連の売れ筋・トップセラー書籍のご紹介をしています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[tag未指定]
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

葛飾区’12予算案 発達障害発見へ5歳健診 早期支援で試験の方針  東京新聞より

     

 

 

葛飾区は、発達障害のある子どもを早期に発見するため、五歳児を対象にした健康診査を区立保育園二園で試験実施する方針を決めた。

新年度予算案に診査費十万円を計上した。

区によると、五歳児対象の発達障害調査は、二十三区で千代田区に次いで二区目という。 (伊東浩一)

 

発達障害は、従来の三歳児健診でも発見されるケースはあったが、三歳時点では、コミュニケーション能力が十分でなかったり、落ち着きがなかったりするのが、発育の遅れなのか、発達障害なのか判断が難しかった。

厚生労働省の研究チームも、発達障害の発見には五歳前後が適しているとの研究結果を発表している。

 

区の調査は、一次診査で保護者や保育士にアンケートをして子どもの日常の行動を把握し、必要な子に対し、心理士による集団遊びの観察、専門医による問診などの二次診査をする。

その結果、発達障害の疑いがある子どもには、専門機関が保護者に定期的な助言をし、子どもが団体活動を送るための訓練などの支援もする。

 

今後、アンケートへの保護者の協力が得られるかなどを検証しながら、実施する保育園や幼稚園の数を増やしていく方針。

区子ども家庭支援課は「発達障害のある子が学校や社会に出て困らないよう、早期の適切な支援につなげたい」としている。

 

東京新聞より

 

 

 

5歳児健診―発達障害の診療・指導エッセンス

 
 
ポチッと一押しお願いします。
夜中の孤独な作業の励みになります。
ブログランキング・にほんブログ村へ
 
関連記事
スポンサーサイト

[ 2012/02/14 20:00 ] 広汎性発達障害 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
このブログは
記事更新カレンダー
<
>
- - - - - - -
- - - - - 12
3 4 5 6 7 89
10 11 12 13 14 1516
17 18 19 20 21 2223
24 25 26 27 28 2930
31 - - - - - -

全記事

Designed by 石津 花

月別アーカイブ
全記事(数)表示
全タイトルを表示
記事のキーワード検索
カテゴリ

openclose

リンク
日本ブログ村PV
横断検索
task.jpg

google
youtube
ニコニコ動画
wikipedia
amazon
楽天
ヤフオク

Powered by escat
日本語→英語自動翻訳
Yahoo ! ニュース


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。