発達障害関連の書籍案内

発達障害関連の売れ筋・トップセラー書籍のご紹介をしています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[tag未指定]
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

差別語「ガイジ」なくせ、福岡市教委が独自教材  読売新聞より

     

 

 

小中学生が障害のある子供への差別語とされる「ガイジ」を使う例が増えているとして、福岡市教育委員会は、障害者や家族の心を傷つけていることを伝える独自教材を作成する。

意味を知らずに安易に使用されることも多いため、新年度から道徳の授業で取り上げ、「言葉の重さ」について考えさせる。

文部科学省によると、特定の差別語をとらえ、市町村教委レベルで対策を講じるのは異例。

 

福岡市教委によると、「障害児」の一部からとった造語で、障害の有無にかかわらず他人を攻撃したり自分を否定的に表現したりする時などに使われている。

 

小中学校から報告される使用件数は年間約20件だが、インターネットへの書き込みなどで広がっている可能性が高いという。

市内のある小学校で実施したアンケートでは4年生以上の44%、ある中学校では98%が知っていた。

 

今回作成する教材は小学3~6年が対象。

友人がこの言葉を使う場面を目にした子供が心を痛めた例などを具体的に挙げ、差別についてクラス全体で考えさせる内容を想定している。

 

読売新聞より

 

 

障害をもつ子を産むということ―19人の体験

 

 

 

障害をもつ子が育つということ―10家族の体験

 

 

発達障害と家族支援―家族にとっての障害とはなにか (学研のヒューマンケアブックス)

 

 

 
 
ポチッと一押しお願いします。
夜中の孤独な作業の励みになります。
ブログランキング・にほんブログ村へ
 
関連記事
スポンサーサイト

[ 2012/02/06 17:20 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
このブログは
記事更新カレンダー
<
>
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 78
9 10 11 12 13 1415
16 17 18 19 20 2122
23 24 25 26 27 2829
30 31 - - - - -

全記事

Designed by 石津 花

月別アーカイブ
全記事(数)表示
全タイトルを表示
記事のキーワード検索
カテゴリ

openclose

リンク
日本ブログ村PV
横断検索
task.jpg

google
youtube
ニコニコ動画
wikipedia
amazon
楽天
ヤフオク

Powered by escat
日本語→英語自動翻訳
Yahoo ! ニュース


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。