発達障害関連の書籍案内

発達障害関連の売れ筋・トップセラー書籍のご紹介をしています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[tag未指定]
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

「障害」の表記、43%が容認 沖縄タイムスより

 

 

 
 

 

色々なお考えの方がいらっしゃると思いますが、私は、『表記云々よりも、それ以前に法整備や、環境整備、そして障がいそのものへの理解のための啓蒙活動(表記もこれに含まれるのでしょうか?)の方こそ早急に取り組むべき』派なので、議論のすり替えと受け取ってしまいます。


『ネイティブアメリカン』と言おうが『インディアン』と言おうが、根底に蔑視や差別があれば、呼称が変わっただけに過ぎません。


殿下」     をPrinceと表記しようがThe Artist Formerly Known As Prince』(かつてプリンスと呼ばれたアーティスト)と表記しようが、中身は変わらないのと同じだと思います。(いや、別にファンというわけでは有りませんが)

 

捻くれ者の私は、この記事を読んで、そんな風に感じてしまいましたが、皆様はどの様にお考えになりましたか?

 

 

政府は10日午前の閣議で、2011年版「障害者施策の概況」(障害者白書)を決定した。

障害のある人への意識調査で「障害」の表記を改めるべきだという意見は22%で、容認派の43%の半分程度だった。

「害」の字が差別や偏見につながるとの指摘があるものの、新たに適切な呼称を見つけにくい現状が浮き彫りになっている。

 

変更を求める人に、どのような表記にすべきか聞いたところ「障がい」が41%、戦前に用いられた「障碍(しょうがい)」は8%だった。

内閣府によると、北海道や熊本県など少なくとも10道府県と5政令市では、自治体独自の政策や担当部署の呼び方などで「障がい」の表記が使われているという。(共同通信)

http://www.okinawatimes.co.jp/article/2011-06-10_19026/

 

 

 
ポチッと一押しお願いします。
夜中の孤独な作業の励みになります。
ブログランキング・にほんブログ村へ
 
関連記事
スポンサーサイト

[tag] 障がい
[ 2011/06/14 08:30 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
このブログは
記事更新カレンダー
<
>
- - - - - - -
- 1 2 3 4 56
7 8 9 10 11 1213
14 15 16 17 18 1920
21 22 23 24 25 2627
28 29 30 31 - - -

全記事

Designed by 石津 花

月別アーカイブ
全記事(数)表示
全タイトルを表示
記事のキーワード検索
カテゴリ

openclose

リンク
日本ブログ村PV
横断検索
task.jpg

google
youtube
ニコニコ動画
wikipedia
amazon
楽天
ヤフオク

Powered by escat
日本語→英語自動翻訳
Yahoo ! ニュース


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。