発達障害関連の書籍案内

発達障害関連の売れ筋・トップセラー書籍のご紹介をしています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[tag未指定]
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

監禁致死事件 連携なぜ生かせなかった  山陽新聞より

 

 

 

こういう事件が起こる度にいつも思うのですが・・。

 

たまたま、今は大丈夫だけれども、いつかは自分もなのかもしれない・・・。

たまたま、あの時電話で気遣ってくれた友がいたから、訪ねてきてくれた近所の人がいたから、そして、家人が何時もよりも早く帰宅してくれたから、自分は魔がささずにすんだのかもしれないと・・・・。

 

健常児さん、定型発達児さんのご家庭でもそれぞれが抱えるものがあり、どうにもならない時があると思います。

我々、『障害』という名の困り感を抱えた家族を擁する家庭は、もしかしたら、その(どうにもならない)度合いが介護を必要とする家族がいる家庭と同じ程度に高いのかもしれません。

 

どうしようもないほど追い詰められてしまった時って、有りませんか?

別室やトイレ、浴室に逃げ込んで自分を立て直して冷静になろうとしても、その猶予すらくれない、そんな追い詰められた場面に追い込まれたことがない『障碍児』の親って、そんなにいないと思います。

 

起こってしまった痛ましい事件について、ああだ、こうだと後から言うのは簡単です。

でも、肝心なことは、どうして、そんなことが起こるまで『加害者』となってしまった親への救済がなされなかったのか、そして、行政介入が何故遅れたのか、ということだと思うのです。

ほんの少し、気持ちを聞いてもらえたり、息抜きをさせてもらえたりできていれば、また『やさしい、頑張っている親』に戻れたのかもしれない。

 

そこのところをマスコミはきちんと掘り下げてもらいたいものです。

 

例えばこの加害者女性、報道を見る限りでは37歳のシングルマザーとなっています。

どんな事情があったのか判りませんが、シングルで逃げ場のない中での障碍児の育児は、本当に筆舌に尽くしがたいものがあったと思います。

 

37歳・・・。

某大震災の際、死者の数を飲み友達とのかけの対象にしていたとの噂や、原発官僚の父の報道から目を逸らすために義援金を早々にだした、なんて噂の耐えないこの方も御歳36歳。

初めての妊娠でかなりハッピーになっていらっしゃいますね。

 

それ自体は何の落ち度も有りませんし、むしろ慶事です。

きっと、加害者女性も17年前、彼女が20歳の頃、こんな風に新しい命の誕生を待ち望んでいたのでしょう。

 

『教育熱心な母親』との報道がありましたが、だからこそ、そしてきっとまじめだったからこそ、ここまで追い込まれてしまったのかもしれません。

まぁ、あくまでも推測にしか過ぎませんので、本当のところは判りませんが・・。

 

 

okayama

監禁致死事件 連携なぜ生かせなかった

 



岡山市で、16歳の長女を自宅の浴室に閉じ込め死亡させたとして、母親が逮捕監禁致死容疑で逮捕される事件が起きた。岡山県警は、虐待が長期間にわたって繰り返されていた可能性もあるとみて調べている。

容疑者である母親は、知的・発達障害+があり高等支援学校に通っていた長女と2人暮らし。

2月に長女を全裸にしてビニールひもで両手足を縛り、約5時間にわたって自宅浴室の洗い場に立たせ、低体温症で死亡させた疑いが持たれている。

母親は自ら110番し、駆け付けた警官に「しつけのためやった」などと話したという。

長女は死亡時、身長137センチ、体重27キロだった。自宅からは長女の反省文が見つかった。

痛ましい事件である。残念なのは、関係機関などが異変に気付き、連携しながらも最悪の事態を防げなかったことだ。

高等支援学校は、中学校から虐待の危険性の申し送りを受け、あざや傷も確認していた。

児童相談所も虐待を疑い、県警と連絡を取り合っていた。

児相と学校も一定の連携があった。事件直前にも、母親は話を聞いてほしかったのか、児相に電話していたが、児相は「強制立ち入りや一時保護が必要な高い緊急性はない」との判断のままだったという。(続きを読む



okayama2

 

 



岡山県立岡山瀬戸高等支援学校1年の清原麗さん(16)=岡山市北区北方=が2月末、自宅浴室に閉じ込められ、低体温症で死亡した事件で、逮捕監禁致死の疑いで逮捕された母親の陽子容疑者(37)が、学校に「娘が1月になって太りだした。おなかも膨らんでいる。買い食いでもしているのだろうか」と相談していたことが30日、学校関係者への取材で分かった。

麗さんは死亡時、身長137センチ、体重27キロと痩せていた。

今年に入り課外授業中の買い食いや盗み食いが発覚、教員に「(食べ物が)欲しくて我慢できなかった」と話したという。

陽子容疑者はこうした麗さんの問題行動を気に掛ける一方、しつけの一環として食生活を厳しく管理していたとみられ、県警は監禁致死に至った動機の解明を急いでいる。

陽子容疑者は2月28日午後8時ごろ、麗さんを裸にして手足を縛り、5時間にわたって浴室に監禁、死亡させたとして逮捕された。

 

 

ポチッと一押しお願いします。
夜中の孤独な作業の励みになります。
ブログランキング・にほんブログ村へ
関連記事
スポンサーサイト

[ 2011/05/31 19:00 ] 虐待 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
このブログは
記事更新カレンダー
<
>
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 78
9 10 11 12 13 1415
16 17 18 19 20 2122
23 24 25 26 27 2829
30 31 - - - - -

全記事

Designed by 石津 花

月別アーカイブ
全記事(数)表示
全タイトルを表示
記事のキーワード検索
カテゴリ

openclose

リンク
日本ブログ村PV
横断検索
task.jpg

google
youtube
ニコニコ動画
wikipedia
amazon
楽天
ヤフオク

Powered by escat
日本語→英語自動翻訳
Yahoo ! ニュース


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。