発達障害関連の書籍案内

発達障害関連の売れ筋・トップセラー書籍のご紹介をしています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[tag未指定]
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

被災地の障害者支援、遅れ深刻 東近江の支援員調査 京都新聞より

 

 

東日本大震災で、障害者への支援遅れている。

 

滋賀県東近江市の障害支援施設あかね支援員の井村悌規(よしのり)さん(40)は、現地で救援活動を行う団体「日本障害フォーラム(JDF)」の一員として4月に9日間、宮城県沿岸部の障害者の実情を調査した。

 

「避難所にも行けず、半壊した家で『死にたい』と言う障害者もいた」と深刻な状況を話している。

 

井村さんは石巻市など3市町の避難所20カ所以上を回った。障害者がいる8世帯の要望を聴き、食料を届けたり、ボランティアの支援を要請したりした。

 

石巻市では、避難所の前でおどおどしている男性(61)を見かけた。話し込むうち、精神障害と知的障害があるらしいことが分かった。

男性は避難所に入らず、津波で半壊し、がれきだらけの自宅で1カ月以上暮らしていた。

 

自宅に行くと電気、水道、ガスは使えず、ペットボトル数本の水とカップ麺数個、懐中電灯しかなかった。「避難所に移った方が良いのでは」と助言したが、男性は「迷惑をかけたらいかん」とかたくなに拒んだ。

理由を尋ねてもはっきりしない。

避難所での対人関係に不安があるようで、最後には「早く死にたい」と漏らした。( 続きを読む )

 

 

ssyougaisyasien

被災地の障害者支援、遅れ深刻 東近江の支援員調査

ポチッと一押しお願いします。
夜中の孤独な作業の励みになります。
ブログランキング・にほんブログ村へ
関連記事
スポンサーサイト

[ 2011/05/26 18:02 ] 東北大震災と発達障害 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
このブログは
記事更新カレンダー
<
>
- - - - - - -
- 1 2 3 4 56
7 8 9 10 11 1213
14 15 16 17 18 1920
21 22 23 24 25 2627
28 29 30 31 - - -

全記事

Designed by 石津 花

月別アーカイブ
全記事(数)表示
全タイトルを表示
記事のキーワード検索
カテゴリ

openclose

リンク
日本ブログ村PV
横断検索
task.jpg

google
youtube
ニコニコ動画
wikipedia
amazon
楽天
ヤフオク

Powered by escat
日本語→英語自動翻訳
Yahoo ! ニュース


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。