発達障害関連の書籍案内

発達障害関連の売れ筋・トップセラー書籍のご紹介をしています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[tag未指定]
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

[大弦小弦]刑務所に長く閉じ込めておけばいい... 沖縄タイムスより

 

刑務所に長く閉じ込めておけばいい、としか受け止められない判決に胸がふさがれた。

大阪地裁で先月末にあった裁判員裁判のことだ

 

 

▼被告は42歳。人生の3分の2を占める約30年間、引きこもった。

その生活から抜け出したいのにできないのは姉のせいだと思い込み、刺し殺した

 

▼痛ましい事件が起きた動機の形成に、広汎性発達障がいの一種、アスペルガー症候群の影響を認定。

「再犯のおそれがあり、許される限り長く刑務所に収容(中略)することが社会秩序の維持」につながると、殺人罪の有期刑上限の懲役20年を言い渡した

 

▼量刑が求刑を上回ったのは、社会でアスペルガー症候群に対応する受け皿がないというのも理由だ。

しかし、長崎の更生保護施設には矯正プログラムがあり、評価されている

 

▼障がいがあるのは本人の責任ではないし、受け皿の少なさは社会の責任だ。

それなのに、責任はすべて被告1人にかぶされた。

障がいへの理解のなさと社会基盤の弱さが、またも露呈した

 

引きこもりは約100万人いるともいわれるが、当事者や家族への支援は乏しい。

発達障がいのある人への社会の理解も不十分だ。

人生の大半を「閉じた部屋」で過ごしてきた被告を、将来も「閉じた部屋」にただ置く先祖返りした判決では、問題は解決しない。(与那嶺一枝)

 

沖縄タイムスより

http://article.okinawatimes.co.jp/article/2012-08-02_37136

 

 

 

 

 

わが子が発達障害と診断されたら (あんしん子育てすこやか保育ライブラリーspecial)

 

 

 
 
ポチッと一押しお願いします。
夜中の孤独な作業の励みになります。
ブログランキング・にほんブログ村へ
 
関連記事
スポンサーサイト

[ 2012/08/03 14:46 ] 広汎性発達障害 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
このブログは
記事更新カレンダー
<
>
- - - - - - -
- - - 1 2 34
5 6 7 8 9 1011
12 13 14 15 16 1718
19 20 21 22 23 2425
26 27 28 29 30 - -

全記事

Designed by 石津 花

月別アーカイブ
全記事(数)表示
全タイトルを表示
記事のキーワード検索
カテゴリ

openclose

リンク
日本ブログ村PV
横断検索
task.jpg

google
youtube
ニコニコ動画
wikipedia
amazon
楽天
ヤフオク

Powered by escat
日本語→英語自動翻訳
Yahoo ! ニュース


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。