発達障害関連の書籍案内

発達障害関連の売れ筋・トップセラー書籍のご紹介をしています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[tag未指定]
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

将来の夢

 

『大きくなったら成りたいもの』 将来の夢インタビュー

 

確か、『光とともに』の卒園の時にもありましたね。

悩み抜いた末に、『働く大人になります』と前向きなコメントをお母さんがしていたような記憶がありますが、どうだったかな・・・?

 

 

件の担任先生に 『将来の夢インタビューと卒園文集出してください』とせっつかれました。(実は何回もお断りしたのですが・・。)

 

困りました・・・。

 

今は・・、本当に書けないなぁ・・・。

 

後10日もすると卒園式です。

ただ一つ、卒園証書を受け取る訓練だけを流れに沿って教えて欲しい、三ヶ月間、そうお願いしてきました。

その授与前後は、沢山の人の中のいつもと違う雰囲気に飲まれてしまうから、別室に引き取りますと・・・・・。

 

でも、やっぱり、ご理解は得られず、別室待避はさせていただけないようです。

『何回も予行練習を見せるから、大丈夫ですよ。』 と。

 

卒園式直後の謝恩会は初めからお断りしていました。

次男坊にそこまで頑張らせてしまうのは難しいなと判断していましたし、出し物の数々の練習や出席は負担が大きすぎましたから。

 

物事、頑張らせた方がよいことと、スルーしてしまった方が良いことってあると思います。

我が家にとっては、はっきり言って、謝恩会はスルーの方の分類です。

 

 

『お母さん、大丈夫。皆さん、次男坊君が出来ないことは判っていますよ。』

 

 

我が家は、クラスの他のご家庭に対してカミングアウトしてあるわけではありません。

 

カミングアウトしてあって、ご理解がある中で、出来ないことを頑張るのであれば、大きな意味があると思います。

そして、それは大きな成功体験へとつながると思います。

 

でも、これは違う・・・。

 

支援センターの先生と相談しました。

 

『卒園までここまで迫った中で、担任先生にご理解いただくのは無理だと思う。いつもと違う雰囲気が駄目な子がいると言うことも、ちゃんと判ってもらえなかったのは悲しいですね。お母さん、卒園式、無理しないっていうお母さんのお考え、私は有りだと思います。先の小学校のことに繋げていかなくてはいけないから、ここは欠席するっていうお母さんのお考えで、良いと思います。』

 

何となく、ほっとしました。

 

まるで、卒園式や謝恩会に出ないことがいけないことのように扱われ、しつこくしつこく(先方はそう思わずに、ただ親切で言ってくださっていることは、理解しています)出席を促されているのは、本当に辛いです。

 

受け止めてくださる、訓練につきあってくださる、そんな体制であったなら、喜んで参加したいです。

何せ、次男坊が生後3ヶ月の時からお世話になった園ですから。

 

きっと、最後の最後まで、どうしようかな?なんて悩むのかもしれません。

何せ、自分のことではないので。

子供のことって、本当にその瞬間まで迷い、悩みますよね。

 

でも、自分のことで考えた時、保育園の卒園って、全く感慨はありませんでした。

そう思うと、こんなことで大騒ぎするのもエネルギーの無駄遣いかなと思うのです。

 

あー、しかし!

将来の夢ねぇ・・・・。

 
 
ポチッと一押しお願いします。
夜中の孤独な作業の励みになります。
ブログランキング・にほんブログ村へ
 
スポンサーサイト
関連記事

[tag] 次男 保育園 支援
[ 2012/02/28 19:13 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)
このブログは
記事更新カレンダー
<
>
- - - - - - -
- - 1 2 3 45
6 7 8 9 10 1112
13 14 15 16 17 1819
20 21 22 23 24 2526
27 28 29 - - - -

全記事

Designed by 石津 花

月別アーカイブ
全記事(数)表示
全タイトルを表示
記事のキーワード検索
カテゴリ

openclose

リンク
日本ブログ村PV
横断検索
task.jpg

google
youtube
ニコニコ動画
wikipedia
amazon
楽天
ヤフオク

Powered by escat
日本語→英語自動翻訳
Yahoo ! ニュース


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。